テープ起こし・テープライターが驚きの高額時給

テープ起こし・テープライターが驚きの高額時給 テープ起こしは、テープに録音されている話や会話などすべてを間違いなく文字にする仕事です。
内職としても有名で、なれると時給換算にして、高額時給が得られるのです。
しかし簡単な物ではなく、慣れるまでには、とても時間が掛ります。
話し言葉を聞き取る事が一番難しく、多くな声で話をしてる時は、楽に効き取れますが、小さい時には何回も聞き直す必要があり、集中力がとても必要になるのです。
単純に音量を大きくしてしまいますと、大きな声の時には、うるさすぎて逆に効き取る事が出来なくなってしまうのです。
また話の語尾は小さくなるのが普通で、聞きにくい事もあるのです。
うまい具合に音量を調節して、話している言葉を出来るだけ早く文字に変えて言う事が出来るようになった時には、時間の短縮となり、高額時給となるのです。
納期までに仕上げなければいいので、テープ起こしは内職として、時間が不規則であっても出来る仕事で、給料が高いと言われるのです。

テープ起こし・文字起こしの依頼の料金比較・実績一覧

テープ起こし・文字起こしの依頼の料金比較・実績一覧 テープ起こしは会議やインタビューで発言された内容を聞き取り、音声データからテキストデータにすることです。
クラウドワーカーに依頼する方法もありますが、経験や知識が豊富な会社に依頼した方が品質が高いです。
さらにデータ量が膨大の場合、データの保管や検索が手間になる可能性があります。
テープ起こしを依頼するなら、料金の安さだけでなく会社の実績も重視しましょう。
各会社の実績一覧を見ると、どこの業界から依頼されているかが確認できます。
実績一覧で他の個人や法人と同じような受注が確認されたら、会社に依頼もしくは問い合わせをしましょう。
実績のほか、会社によって得意な分野が異なる場合があるので、HPなどで確認するのが大切です。
長年テープ起こしを行っている会社の場合は、各分野に特化しているところが多いです。
そのほか、日本語以外の言語のテープ起こしの対応やセキュリティに繋がるプライバシーマーク取得、会議やインタビュー用に録音機器の貸し出しなどのサービスがあります。